己の不運を呪うがよい!とかいってもねぇ…

2009.04.27 Mon

さて、北海道ツーリング。 昨日の顛末です。
最後の最後に来てとんでもないことに。
長文です。


まず、札幌の朝は雪。とりあえず、雨に変わるのを待って出発。
ルートは国道5号線をそのまま函館まで走行することに。札幌→小樽→余市→倶知安→長万部→函館です。
一応幹線なので雪降っても融雪装置ついてて大丈夫だろうとふんだのですが…
余市まで一気に走って休憩。道の駅でしばらく休んだ後次の休憩地の倶知安へ。
ところが余市からしばらく行ったところで雪に変わり、その先の稲穂峠というところでは道路に積雪があり、シャーベット状態に。スロー走行でなんとか切り抜け、峠を越えた辺りで雨に変わって路面も雪が無い状態に戻ったので通常走行に。

倶知安に入る前の倶知安峠でもまた雪。 滑って転びそうになるもなんとか堪えて倶知安へ。
倶知安で休憩とるつもりだったけど、雪のこともあるし、一気に函館までノンストップで走ることにする。
案の定、長万部に出るまでの峠はすべて雪が降り始めていて、路面も危険な状態。
後続の車にも迷惑かけながらも転んだらやばいのでスロー走行で。
途中なんどか転びそうになりながらも、長万部へ。期待した通り長万部からは雨で普通に走行できる状態に。

これで函館まで一気に行けるな、と思ったら!
函館までのこり40kmのところ、森というところを少しすぎたところで、大雪に!
あっという間に路面に雪が積もりとんでもないことに。滑る滑るカウンターをあてて走行してたけど、ついにバイクが横を向いてしまってスリップダウン。
見事にすっこけました。うちのバイク、重いんだよなぁ、重量220kgあるし。起こせるかな?雪で足滑るし。と思ったら意外とさっくり起こせました。
火事場の馬鹿力だったんだろか。
まぁ、それはよかったんだけど、どう見てもこれ以上の走行は無理。だけど、こんな場所にバイクを置いていくわけに行かないし、
雪は水分を多量に含んだ大粒のボタ雪。空も暗く、絶望的な気分になって、もう泣きそうでした。

しかし、ここでもたもたしているとさらにヤバいことになりそうだったので無理してでも先に進むことに。
そしたら運がいいことにコンビニがあって。 また転びそうになりながらも、なんとか転がり込みました。
で、バイクをコンビニに置かせてもらって、電車で函館まで移動することに。
ここのコンビニの店員さん、いい人でバイクを置くことも快諾してくれ、さらにタクシーも呼んでくれて、めっちゃ助かりました。
ここで明日、青森へ渡る予定だったフェリー会社から電話がありフェリーの欠航を知らされる。
仕方ないので、予約をキャンセルし、函館にもう一泊することに。
この時点で午後3時。

タクシーでJR函館本線、森駅に到着。
まぁ、これで一安心、函館まで行ってのんびりするかな、と電車のシートに身を沈め、電車も予定通り出発。
ちなみに、森駅での車内からの写真。


写真では解らないけれどもめっちゃ雪降ってます。

隣の駅の東森という駅の写真。


ここも酷いもんです。
で、渡島砂原というところまで行ったところで、電車が止まりました。 この先の駅でポイント故障が発生したとか。
30分ほど待ったあと直る見込みが無いために一旦、電車を折り返し運転し、森駅まで戻ることに。
そして、駅員さんから特急料金はいらないので、この後にくる特急で函館まで行くように指示されました。
ちなみに函館本線は路線が二系統あり、森駅から海沿いを函館に向かう路線と、内陸を行く路線があります。
ポイント故障が発生したのが、海沿いの路線で、特急が走るのが内陸の路線です。
で、森駅で特急を待っていたのですが…
森駅より前の路線で雪による倒木があり、運転見合わせに。復旧作業を待つことになります。

ちなみに、森駅の駅前。


気温表示は「0℃」です。
この時点で午後5時半。
復旧作業が終わり、特急列車が森駅に到着したのが午後6時半頃。
やっと、列車に乗って一安心とおもったら…。
災難は続く。
森駅より函館方面側で沿線のあちこちで木の枝が雪の重みで線路内に張りだし、走行の障害になっているとかで、その枝の除去作業のため運転見合わせ。
そして、それだけでは済まず、線路上の積雪も酷く、除雪車による除雪作業も行うとのこと。
バスによる代行の交渉も行ったらしいけど、バスもすでに夏タイヤに装着してしまったため、断られたとか。
結局、列車内で缶詰に。
時間も夕飯時でもあったためか、車内でカロリーメイトの配給が(笑

結局、復旧して運転再開したのが夜9時過ぎ。
函館には10時に到着しました。
いやぁ、ホント最後の最後に酷い目に遭いました。

しかし、雪道での走行は完全にトラウマになりました。
今日もコンビニに預けたバイクを取りに行った帰り、ただの濡れた路面でもすごい恐怖を感じたり。
もし、昨日立ち往生したのが人気のない山の中だったら…。 ホントにゾットします。

で、とりあえず今日の話。
電車で函館から東山という駅まで移動します。まぁ、折角だし、ということで名物の駅弁「イカめし」を買って車内で食べながら、気分は電車旅行。
1時間ちょっとで東山駅に。 この東山という駅、こんなんです。


ちゃちなホームしかないです。駅舎なし。
秘境駅ランキング26位だそうです。

で、昨日バイクを預けたコンビニにいくまで、距離にして約2kmのみちのりをとぼとぼ歩いていると、


駒ヶ岳です。 綺麗だなぁ。

で、昨日すっこけた辺りの道路。


左に見えるサンクスにバイクを預けました。
すっこけたのは、サンクスより向こう側300mくらいのとこ。

店員さんにお礼をいい、バイクを引き上げた帰り、大沼からの駒ヶ岳の写真。


まぁ、これで北海道ツーリングも終了。
最後の最後にトラブったけど、いい思い出・・・・になればいいなぁ。
現時点で走行距離4300km。 道内だけで3500kmは走ってます。あー、走った走ったw
でも、家に帰るまでが遠足です。(ぉぃ
気を引き締めていこう。

明日はフェリーで青森へ、そして盛岡で一泊です。
弘前で花見でもしてくかな。


  1. 2009/04/27(月) 23:53:13|
  2. |
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:3
<<とりあえず | ホーム | 帰りたくないんだけど帰りたい。そんな心境。>>

コメント

北の国から

まさかここまで雪まみれだとは@0@

これはバイクだと危険過ぎますね…

無事にお帰りくださいませ〜
  1. 2009/04/28(火) 09:32:49 |
  2. URL |
  3. きむちなべ #-
  4. [ 編集]

お久しぶり!

北海道ツーリング行ってましたかw

気をつけて帰っておいで〜?
  1. 2009/04/28(火) 15:31:30 |
  2. URL |
  3. よう #-
  4. [ 編集]

なべっこ>
現地の人もこの時期にこんな雪は初めて。とか言ってたし。

とりあえず、安全運転で帰るよ。おおきにね^^

ようさん>
 やぁ、おひさ^^
まぁ、見てのとおり酷い目にw
たまにゃ、顔見せなさいよー

  1. 2009/04/28(火) 23:33:21 |
  2. URL |
  3. あんず #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aparapa.dtiblog.com/tb.php/27-3960a5c1

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

あんず

Author:あんず
ネオクラングに巣くう床屋さん

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約