とこや慰安旅行始末記

2009.03.29 Sun

と、いうわけで、FSとこや慰安旅行に行ってまりました。
この企画、結構前から考えてたんだけど、とこやの営業時間帯やら中の人が忙しい(謎)のもあってなかなか実行出来ませんでした。
で、まぁ、とにかく一回やってみようと思って休日とはいえ深夜に決行してみました。

この安易な考えが後の悲劇を招くことになろうとはこの時は思いもしなかったのです……(ぉぃ



で、まぁ、2・3日前から暇そうな人を捕まえては誘って当日、総勢13人で行くことに。
一人、モニコン大将が当日寝坊で欠席。
その代わり、といっては失礼ですが、イケメン美容師、シマドリさんの拉致に成功しました。
とりあえず、時間帯も時間帯なので(深夜1:00過ぎ)脱落者が出る前に、ここで記念写真を一枚。




いよいよ出発です。まずはタルパレへ! いきなり罠アルターでエルビンに飛ばされた方々もいたようですが(笑
さて、御存知のようにタルパレへ行くにはエイシスを通過しなければなりません。



いっちょん友好持ちならば、攻撃は受けないので楽勝でタルパレに到達できるのですが、そうでないと…


ハイ、このようになります。
しかも、ほとんどが美容キャラだったり、生産キャラだったりして紙防御の上HP低かったり(ChipplさんにいたってはHP0、HPゲージに赤いとこが無いという…)するので、いっちょんにかすっただけで死ねます。

そして、イケメン美容師様も例外ではなく…


ええ、もちろん撮ってますとも!!
更にこの後、アサシン坂でいっちょんにタックルされて不運にも2度落下死するなど、さすがに眠さとエイシスマラソンに疲れて、残念ながらここで脱落となってしまいました。 シマドリさん、ごめんなさい。 次回はまともな企画をしますので /dogeza

で、私も例外ではなく落下死しました… 友好はあったんだけど、タルパレ手前の橋のところでコナツちゃんがお亡くなりになってまして、駆け寄ったら落とし穴にハマり、あれよあれよという間に排水溝からポイされて落下死。同じく一緒に落ちたChipplさんと一緒に番長になんとか蘇生して貰い、戻ろうとしたら途中の池で二人ともグリードルに食われて死亡。場所も場所なだけに、引き寄せでいくことになり、HPに戻ったわけですが…


目覚めるとそこは雪国…
そういや、3年前にウーを貰いにカオス行った後、HP変え忘れてたんだなぁ。

で、まぁこの後回収して貰い、無事にタルパレ到着。みんなと合流できました。


が、この時点で出発から一時間以上経過。この時点で先生とコナツちゃんが押し寄せる睡魔に勝てず脱落。

まぁせっかくここまできたし、営業でもしようかな、思ったけど…
出来ない(笑
でも、これだけはやっておく。お約束だから!




とりあえず、タルをど突きつつ先に進む。


つーか、結構みんな強いのね…
うちは踊ったり、GExPでちまちまダメ入れてる程度ですた。
そしてどんどん奧へ!

到着!!


が、さすがにメビウスとか、この上にいるタルとはやり合うのは無謀なので、ここで終了。
とりあえず、記念写真を一枚。



しかし、まだ暴れたりないので、レッドライン、チーフに挑み、これを撃破。
…みんな強いなぁ…




ここで一旦ラングに帰還。
当初の予定では、タルパレ→丘ギガ→バルカー戦車 の予定だったんだけど、この時点で既に3:00を回っていため半数が脱落。
ここで解散することとなりました。
残ったメンツでイプスのレスラーキャンプ「虎の穴」にいって、馬場さんに挑戦したりしましたが。
(馬場さん、めっちゃ強いのね、回復も早いし勝てませんでした(笑)


んー、今回の企画は失敗ですなぁ。 参加してくれたみんな、お疲れ様。そしてゴメンナサイ。次回はもっと簡単に楽しめる企画を考えます。(またやるのか!?とかのツッコミは無しの方向で。
  1. 2009/03/29(日) 21:00:53|
  2. MoE - その他|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:6

コメントの編集

秘密にする


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://aparapa.dtiblog.com/tb.php/11-dd60fe11

最近のエントリー

最近のコメント

最近のトラックバック

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

プロフィール

あんず

Author:あんず
ネオクラングに巣くう床屋さん

検索フォーム

RSSリンク

PoweredBy

Powered By DTIブログ

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約